NURO光のONU(ルーター)は5種類ある?新型ONUに交換するには?

NURO光5つのONU

NURO光のONUは5種類ありますが、どれを選べば良いのか迷います。

結論から言うと、回線速度を最大化するためには新型ONUである「F660A」「HG8045Q」がおすすめとなります。

NURO光のONUとは

ONUとは光回線終端装置のことで、物理的に光ファイバーをつないでインターネットが出来るようにする装置のことです。NURO光のONUはルーター機能と無線機能が内臓されているので、1台で有線接続、無線接続どちらでも、すぐにインターネットが利用出来ます。

NURO光では5種類のONUが用意されており、そのうち3つが旧型で、後から追加された2つが新型になります。

5種類のONUを比較して最も大きな機能の違いは無線機能で、最大1,300M対応の11acの無線規格に対応しているかどうかです。

旧型は11acに対応しておらず、新型は11acに対応しています。

NURO光には5種類のONUがある

 F660TH8045jH8045DF660A(新型)H8045(新型)
ONU外観
F660T
HG8045j
HG8045D
F660A
HG8045Q
LAN
ポート数
3口3口3口3口3口
周波数帯域2.4GHz/5GHz2.4GHz/5GHz2.4GHz/5GHz2.4GHz/5GHz2.4GHz/5GHz
最大伝送速度(無線時)2Gbps
(450Mbps)
2Gbps
(450Mbps)
2Gbps
(450Mbps)
2Gbps
(1.3Gbps)
2Gbps
(1.3Gbps)
無線規格11a/b/g/n11a/b/g/n11a/b/g/n11a/b/g/n/ac11a/b/g/n/ac
同時無線
接続台数
最大10台最大32台最大32台最大10台最大32台
NAS機能

NURO光のONUの機能は?

ONU背面図

有線LAN

3つのLANポートがありますので、3つまで機器を直接接続してインターネットを利用できます。ポートが足りない場合はHUBや別途ルーターを用意すればポートを増やすことが出来ます。無線接続と比べると、通信の接続を保つことと速度の速さの点で有線の方が安定しています。

無線LAN

無線機能(wi-fi)はONUの機種により違いがありますが、最大10台、もしくは32台まで問題なく同時接続が出来ます。例えば、10人家族が同じ時間に同時にネット利用しても問題ないと言うことですね。有線接続と比べると、配線を気にしなくて良いのでどこででもインターネットを利用できる便利さがあります。

USB

NAS機能を利用する際に、外付けハードディスクやメモリスティックを接続するためのUSBポートが用意されています。

簡易NAS機能

NAS機能は簡単に言えばDropboxやGoogle Driveなどのクラウドサービスのようなファイル共有機能のことです。外出先から自宅のNASへアクセスし、ファイルのアップロードやダウンロード、または閲覧、編集などが行える自分専用のクラウドサービスと言えるかもしれません。

NURO光のONUのNAS機能はDLNA、Samba、FTPと言った接続方法に対応していますが、HG8045jはFTPのみとなり、ファイルのダウンロードとアップロードしか出来ず、ファイル編集が出来ません。

TA(テレフォニーアダプタ)

ta(テレフォニーアダプター)

NURO光のONUにはTA用のポートが一つあります。光電話を申し込んだ場合、ONUに電話機能がついていないため、別でTA(テレフォニーアダプタ)という機器がONUと一緒に設置されます。 TAはだいたいONUと同じぐらいの大きさになります。

型番によってONUに違いはある?

旧型として、

F660T
HG8045j
HG8045D

新型として、

F660A
HG8045Q

があります。

大きな違いとして、型番によって対応している無線規格に違いがあります。

NURO光のONUでは無線LAN規格として11a/11b/11g/11n/11acに対応しています。
ただし、旧型は11acの無線規格に対応していませんので最大450Mの速度となります。

無線規格とは、国際的に定められている通信規格で、規格により2.4Ghrzと5Ghrzの周波数帯に分けられており、周波数帯によって、最大速度、電波干渉の受けやすさ、壁など障害物への強さなどに特徴があります。

11a/11b/11gは2.4Ghrzを利用しているので障害物に強い反面、電波干渉を受けやすいので速度が5Ghrzと比べると低下する場合があります。

11acは5Ghrzを利用しているので、電波干渉を受けにくく、回線速度が速く安定していますが、壁などの障害物に弱いです。

11nは2.4Ghrz、5Ghrz両方で利用できる規格です。

家の構造や利用状況などによって合う無線の規格が変わってきますので、色々と試してみることをおすすめします。

ONUの機能を最大限に生かすために

LANケーブルは5e以上で

LANケーブルにはカテゴリがあり、カテゴリによって最大通信速度が変わります。
「5e」以上であれば1G対応となりますので、NURO光の力が発揮出来るでしょう。
逆に「5」以下だと100M対応なので、回線速度が抑え込まれてしまいます。

無線接続は11nか11acで

無線は11nで最大450M、11acなら最大1,300Mの回線速度になります。
一概には言えませんが、障害物の多い家では11n、障害物の少ない家は11acで設定するのが良いと思います。

ルーターやスイッチングハブはなるべく間に挟まない

ONUとパソコンの間にルーターやハブを挟むと速度低下の原因となる場合があります。
回線速度を安定させるためには、なるべく間には何も挟まずシンプルな構成が適しています。

ONU型番確認方法

ONUの型番は背面を見れば確認ができます。

NURO光ONU型番
無線利用時にNURO光の回線速度が遅い場合、ONUの交換で改善出来るかもしれません。旧型ONUの場合は最大450Mですが、新型ONUの場合は最大1,300Mの回線速度になるため、自分のONUが新型なのか一度確認してみると良いでしょう。

交換は無料?

利用中のONUが旧型だった場合、サポートデスクに連絡すれば、入会時期によっては新型のONUに交換出来ます。ONUの交換に料金が掛かるのかどうかが気になるところですが、無料で交換出来るかどうかはNURO光を申し込んだタイミングによって代わるようです。

ただし、必ずしも新型が必要という訳ではないので、現状に特に不満がないのなら、そのまま利用することをおすすめします。

無料交換可能な人と有料交換の人がいる

2015年9月以降にNURO光に申し込みをした人は無料で交換出来ます。

それ以前の方は有料で10,000円(税抜)での交換となるようです。

交換する価値はあるのか?

現在の利用環境に問題があるかどうか

有料の方はお金を出してまで交換する意味があるのか検討した方が良いです。
回線速度、通信の安定度などに問題なく満足しているのなら、すぐに交換する必要はないと思います。

なぜなら、パソコンやスマホなど端末とONUの相性もありますので、交換したことにより安定感がなくなり、現状より満足度が低くなる可能性も考えられるからです。

いつでも交換は出来るので、不満を感じた時に交換を検討すれば良いと思います。

パソコンやスマホなど機器が対応しているか

11acの無線LAN(Wi-Fi)を使うには、パソコンやスマホなど無線を受ける側も11acに対応している必要があります。対応していない場合交換しても無意味なので、11acに対応しているかどうか確認しましょう。

交換する方法、手順

交換の連絡

交換には2つの手続き方法があります。

1つ目はNUROサポートデスクヘ電話することです。
0120-65-3810(9時-18時)

2つ目はメールで問い合わせをすることです。
メール問い合わせ(So-net公式)

メールで問い合わせる場合、So-netのID、パスワードが必要となりますので、事前に用意してください。

ONUの交換希望と問い合わせると、So-netより下記のような配送と集荷の日時確認のテンプレートがメールで送られて来ますので返信すると後日新しいONUが送られてきます。

新型ONUの配送料と旧型ONUの返送料については無料です。

◇新しいONUの配送について
・配送希望日 :
・ご返信いただく日+4日後以降の日付をご指定ください。
・配送希望時間帯 : 午前 / 午後 / 指定無し
◇現在利用しているONUの集荷について
・集荷希望日:
・ご返信いただく日+4日後以降の日付をご指定ください。
・集荷希望時間帯 : 午前 / 午後 / 指定無し

機器入れ替え

旧型ONUの配線をそのまま新型ONUに繋ぎ直して完了です。

旧ONU返送

交換申し込みをした時に集荷日は決まっているので、旧ONUを梱包し、その日に集荷に来た配達員に渡して完了です。

最初から新型ONUを設置してもらいたい方は

申し込み時に希望を出すことは出来ない

申し込み時に希望のONUを選ぶことが出来たなら良いのですが、残念ながら申し込み時は、NURO光公式ページから申し込んだとしても選ぶことは出来ません。宅内工事の際にランダムに設置されるようです。

宅内工事の際に工事業者に希望を伝える

旧型だった場合は交換してくれるとはいえ、余計な手間は省きたいものです。
なので、宅内工事の際の工事業者に新型ONUが良いと希望を伝えましょう。
在庫があれば設置してくれるようですが、在庫がなかった場合は仕方がないのでひとまず旧型ONUを設置してもらいましょう。

在庫切れで旧型を設置された場合

残念ながら旧型が設置された場合は、その後、NUROサポートデスクへ連絡し、新型への交換希望を伝えましょう。

まとめ

NURO光のONUは5種類で、旧型と新型があります。ご利用環境によっては必ずしも新型ONUが必要ということはありません。

しかし、最大速度が新型の方が早いのは事実なので、現状に不満を感じていたら交換を検討しても良いかもしれません。

>

・サービス提供エリアは一部地域を除く 【関東】東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬 【東海】愛知、静岡、岐阜、三重 【関西】大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良【九州】福岡、佐賀です。
・「NURO」はソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社の登録商標です。
・NURO 光 コースは、サービスの特性上お申し込みにあたってのご注意事項がございます。お申し込みの前に、重要事項説明をお読みください。